レーシックの基礎知識,レーシック手術,レーシックの種類などの解説から病院の紹介まで。

レーシック手術なび

レーシックの悩みを解決


レーシック手術の流れ

レーシック手術は、比較的簡単で短時間ですみます。

一般的な手術の流れについて、ご説明しましょう。

最初に目に麻酔をかけます。局部麻酔で、点眼麻酔をします。まぶたを開くように固定して、消毒をします。

続いて、フラップを作成します。マイクロケラトームという機械を用いて、角膜の上皮を切り取り、切り取った上皮のことをフラップと言います。

レーザーを照射する時間は、わずか数十秒です。

レーザー照射により、角膜の厚みを調節します。レーザーを照射した後、ふたたびフラップを戻して「ふた」のような役割をします。

最後に、感染症などを予防するために患部を洗浄して、抗生物質入りの点眼薬を投与します。ここまでで、手術はすべて終了です。

片目だけの手術なら10分程度、両目でも20分〜30分程度と、短時間ですみます。
UP▲

~レーシック手術なびへ

Copy right(C)
レーシック手術なび
All Rights Reserved.


レーシック手術なび