レーシックの基礎知識,レーシック手術,レーシックの種類などの解説から病院の紹介まで。

レーシック手術なび

レーシックの悩みを解決


エピレーシックの注意点

エピレーシックの注意点について、ご説明しましょう。

一般的なレーシック手術では、角膜上皮の切り口の部分だけが再生されるので、痛みをともなうことはほとんどなく、視力が回復するまでの時間も短時間ですみますが、エピレーシックでは、フラップが剥がれ落ちて、角膜上皮が完全な形で再生されるまでに、ある程度時間がかかります。

したがって、術後数日間~1週間ぐらいの間は、医師の指示に従い、治療用のコンタクトレンズを装着するという必要があります。

再生されるまでの期間は、痛みをともなうことがあり、まぶしくて目が開けられないということもあります。

専門医によっては、エピレーシックよりも一般的なレーシック手術をすすめる場合もあります。医師との相談の上、慎重な判断が求められます。
UP▲

~レーシック手術なびへ

Copy right(C)
レーシック手術なび
All Rights Reserved.


レーシック手術なび